kの備忘録

個人的な記録ですので・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
びっくりですよ…

↑クリックで拡大

 (※LDH1株=旧ライブドア100株です。)

 予想されていたこと(磯崎哲也さんの有料メルマガが詳しい)とはいえ、実際に知らせが来てみると驚きです。LDH株の自分の中での評価額はゼロでしたから。

 旧ライブドア株には、強制捜査前に作った恩株(元本回収済みの株)の他に、上場廃止前に平均100円台で21万円ぐらい投入していたので、見方によれば、なんとこれで元が取れた、というか若干利益出てるでしょうか(笑)。

 これ、課税関係は資本の払い戻しになって、普通の配当課税じゃないですよね?


<6月16日追記>

 これは、資本剰余金を原資とする剰余金の配当 に該当するのではないでしょうか。そうすると税金の源泉徴収は無く、株式の取得価格(簿価)から6500円引くことになりそうです。私の場合は平均単価(簿価)が24200円(旧株242円)なので、これが17700円(旧株換算177円)になるということですね。(7月1日追記:まだ詳細な検討はしていませんが、どうやらこの計算は違うようです。)もし株主総会に行けたら聞いてこようかなと思います。

 併合前100株未満だった旧株は、昨年の裁判所の決定で1株138円で買い取られることになりました。私は旧株10株券と1株券も持っているのですが、未だ提出していません。大した額ではないので、株券を記念に持ち続けようかと思いまして。


<6月17日追記>

 産経が記事にしたのでリンクを張ります。

ライブドア680億円配当案 1株6500円 「株主の要請」
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090617/biz0906170902005-n1.htm
旧ライブドア 株主配当 680億円 資産の半分提示
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200906170091a.nwc

 ホリエモンもブログで見解を述べています。

LDHの配当について語れというコメントがいくつかあったので語ろう。
http://ameblo.jp/takapon-jp/entry-10282217481.html

 まあ私も堀江さんの見解に概ね同意です。
 今は個人的に資金が欲しい状況なので、もらえるものはもらいますが(笑)。

旧ライブドア4132株


| 株・経済・雑 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(1)
機種変更のススメ(続・ケータイバカ)
 前々回の記事(ケータイバカ)を読んだ方から共通の質問があった。「それで月いくらぐらい払ってるの?月々の維持費は?」と。もちろんその場で答えたが、ここにも少し詳しく書いてみようと思う。

 結論を先に言うと、6回線で約6000円。
 2月分の利用料(3月請求分)の内訳はau2回線で4059円、ウィルコムが2060円、ソフトバンクは3回線で149円。
 3月分は、各種変更手数料などがかさみ、通話も多かったことから合計で2万円を越えたが、 4月分は再び6千円台に戻る見込み。
 使っていないauの1回線を解約するとさらに1千円減る。


 今回も詳細を記そうと思うがその前に。

 auやドコモを使っている方には機種変更を奨める。
 昨年、電話機の販売方式と料金プランが変わったので、今使っている機種が2年やそれ以上の場合は、機種変更や端末増設をしたほうが月々の基本料金を安くできることが多い。今使っている機種がUSIMカード機(電池パックの横にICカードが入っている機種)で、端末増設後もそれを使い続ける場合ならなおさら。
 おススメは「シンプル一括」や「バリュー一括」の特売狙い。従来型の販売方式ではなく、「シンプルコース」「バリューコース」に変えれば、月々840円安くなる。分割金なしで0円〜数千円のものなら変更の際の費用もさほど掛からない。
 ご検討あれ。


 それでは以下回線別に。特に自慢できるほどでもないし、他人様が読んでも無意味とは思うが。料金は今月分以降の見込みのもの。

au(1) 1999年4月契約。メイン回線、通話とウェブ用。先日の機種変更は端末代がシンプル一括で50円。プランSシンプル+誰でも割(1627円)、EZweb(315円)つき、で月2000〜3000円程度。通話が月1時間以内で、パケットをガンガン使うわけではないのでこんなものだ。(2月時点ではシンプルコースではなかったので基本料は840円高い2467円だった。)現在の使用機はW63S。

au(2) 2008年10月契約。初期費用4000円ぐらい。今は申し込めない「シンプルプランS」という、月々の基本料金1050円のプラン。使っていないので近々解約する予定。誰でも割などには入っていないので解約手数料は取られない。W62S。

au(3) 安く電話機を買うために先月イオンニューコム(ジャスコの携帯売り場)で新規契約した回線。端末代はシンプル一括で0円。プランSSシンプル+誰でも割で月980円。半年後の解約までのトータルの費用は24000円程度を見込み、キャッシュバック1万円とWAON(電子マネー)1万円分を引くと4000円程度になる計算。W63SH。

ウィルコム 2004年6月契約。現在の端末は2007年10月購入。ネット25利用。PC接続を含めて月25時間までウェブ利用が基本料金の範囲内。年間契約割引、A&B割、端末購入に伴う割引(10月まで)で月2060円。割高感が出てきたので年内に解約するかもしれない。WX320K。

ソフトバンク(1) 2007年8月契約。対ソフトバンク通話専用。スパボ一括で端末代含め、当時初期費用が15000円ぐらい掛かったが、今は同等のものがもっと安く売っている。1280円の月月割が10月まで。自網S!ベ、ホワイトプランで月8円。820Pで利用。

ソフトバンク(2) 諸事情で2008年5月契約。端末代がスパボ一括で当時22800円で、他の初期費用が5000円程度。商品券のバックを株主優待券で1万円。月月割が2200円あるのでauのコピープランであるオレンジ(WX)Sプラン+新・自分割で利用。最大62分の通話ができて月178円。
| 日記・雑感 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0)
半年周期
 人生というか物事には半年の周期があるのではと、かねてから考えている。
 手帳に自分の行動を記していて、ふと半年前を見返すと、同じようなことが起こっていることがしばしばある。もちろんいつもというわけではないし、全く同じことが起きるわけでもないが。1年周期じゃなくて半年周期。1年前だと曜日が1つずれるが、半年前だと同じ曜日のことが多い。例えば体調が悪くなった日の半年前に似たような症状になっていたり、相手は違っていても会食した日だったり。個人的なことでなくても、嵐の日の半年後に吹雪いたこともあった。

 先日、都内でとある講演会と懇親会に参加したのだが、その後になんとなくパスタが食べたいと思い立ち、本当になんとなく、久しぶりに飯田橋のタベルナ(タベルナ・ラ・グロッタ)に行きたくなり、カルボナーラを食してきた。タベルナには難点もあるので、誰にでもというわけにはいかないのだが、自分にとっては、かつてその近くで働いていたときに毎日のように通った、懐かしく落ち着ける空間なのだ。(コンフォートゾーンというやつか。)

 で、昨日になって手帳を繰っていたら、半年前にも久方ぶりにタベルナを訪れていた記録があった!タベルナへ行くこと自体が半年ぶりだった。
 今回は4月4日の土曜日、前回は昨年10月4日の土曜日。おまけに今回は夜10時前後で前回は昼だったので、時間的に半日近くずれていて、天文学的にも正確な半年にかなり近い。今回は一人で、前回は二人でと状況が違い、頼んだメニューも全然違ってはいるものの、全く意図せずにこうなったのは驚くほかない。

タベルナのカルボナーラ
| 日記・雑感 | 01:34 | comments(0) | trackbacks(0)
ケータイバカ
  

 3月は携帯電話が一年で最も安い月である。
 そこで特売を利用して19日、21日と、2つ携帯電話機を買った。

 現在保有している回線・現役の電話機は6つ。

(なんでこんなことになったかと端的に言うと、安く携帯電話を使おうといろいろ手を尽くした結果であります(笑)。以下細かい言い訳ですので興味のない方は読み飛ばしてください。)

※写真左からA,B,C…G

A:au re(W63S) 昨日、また越谷レイクタウンまで行って(交通費で往復約2000円・笑)格安で機種変更してきた。0円ぐらいで機種変更できれば他のでも良かったのだが、以前欲しかった機種でもあり大満足。10年使っているメイン回線。ウェブ、メール、通話用。

B:ソフトバンク 820P 昨年10月に買った電話機。買った時の回線はMNP(番号持ち運び)で(F)に化けた(うっかり半年未満で解約してしまった!しばらくSBの新規契約できないかも)。今は(D)を買ったときの回線を入れて使っている。この回線は今年10月に「月月割」がなくなるので使うのはそれまでか。対ソフトバンク通話・メール専用。

C:ウィルコム WX320K 一昨年10月購入。これまた今年で割引(というか先払いした料金の還元)が終わるので、どうするかは考えるところ。ウェブ専用。低速。

D:ソフトバンク 706P 一昨年8月に初めてスパボ一括で買ったもの。電波の掴みが悪かったり使い勝手が悪いので回線はBに入れて利用。諸事情で「月月割」の大きな回線があるのでそれを入れている。

E:au W62S 昨年10月に色々安くて買ったのだが、、これが一番存在意義が疑われる電話機・回線となってしまった(苦笑)。4月末(購入から半年)に解約するか。

F:au URBANO(W63SH) この電話機が欲しくて19日にソフトバンクからMNPで新規契約した。半年後に解約してメイン回線で使う予定で。元は昨年10月に(B)を買った時の電話番号。キャッシュバックやら何やらで実質ほぼ0円。背面液晶が常時表示。

G:(引退機)au W43T (A)に変えるまでメイン回線で約31ヶ月使った。おつかれさま&ありがとう。抜群に使いやすく、まだまだ使っていたかったのだが、新料金プラン(旧プランより月840円安い)に変える必要があったこと(新しい機種を買わないとプラン変更できない変な制度)と、利用できる電波が旧800MHzだけであったことから、やむなく機種変更することにした。SIMカード機ではないので使い回しができない。

<3月28日追記> reは微妙な機種ですな。動作が遅い。また背面液晶の部分の隙間にゴミが入って取りにくい。
| 日記・雑感 | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0)
上場廃止決定後の高額逆日歩〜新井組の場合

 上場廃止が決定した銘柄は、信用売りの株券が不足しがちであることから、証券金融会社が逆日歩の最高料率を引き上げることが多いようです。

 先日(といってもだいぶ前ですが)記事にした新井組でも最高料率10倍が適用され、高額逆日歩が発生しました。日証金のデータを一部記録しておきます。

日付_______  終値 貸株残 融資残 貸借倍率 回転日数 逆日歩(円)
2008年10月_2日 28 787,200 717,600 0.91 45.40 0.05
2008年10月_3日 30 722,900 792,300 1.10 42.10 0.00 
2008年10月_6日 27 703,400 854,700 1.22 30.10 0.00
2008年10月_7日 23 617,000 836,300 1.36 27.70 0.00
2008年10月_8日 15 519,900 976,800 1.88 19.50 0.00
2008年10月_9日  4 629,300 197,900 0.31 8.00 15.00
2008年10月10日  3 479,600 185,500 0.39 6.90 15.00
2008年10月14日  2 216,400 210,500 0.97 5.20  0.15
2008年10月15日  2 216,400 222,200 1.03 4.50  0.00

2008年10月16日  3 191,400 190,900 1.00 3.60  0.00
2008年10月17日  2 177,400 156,400 0.88 7.60  0.00

 10月8日引け後(民事再生発表時)に信用買いで持っていた方は、翌日に処分せず2〜3日余計に持っていれば、かなり助かった計算になりますね。
 私は売り玉を持っていましたが、こうなる可能性が念頭にあったので、(1円か2円で買い戻したかったのですが)9日中に3円で買い戻し、難を逃れました。

新井組日足2008年10月17日まで

| 株・経済・雑 | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0)
すごい人(テレビ視聴メモ)
去年、 ほとんどテレビを見ない生活をしていたが、最近実家に帰って見る機会が増えた。

で昨晩(2月3日の夜)、NHKの「プロフェッショナル」を視聴。
林業家の方を紹介していたわけだけれども、すごい人だと思った。
たぶんあの方は横綱(…だよね)。

あと、その前には何気なく家族につられて見ていた「さんま御殿」で、ふかわりょうさんが、いきなり哲学的なことを言い出して、感心しつつも笑った。彼は大関あたりなのか?
検索したらブログで書いてる方がいらっしゃったのでひとつリンク
| 日記・雑感 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
面白くて最近定期的に読んでるblog
地政学を英国で学ぶ
http://geopoli.exblog.jp/

地政学自体も勉強になるのですが、
「『横綱』級の運の良い人」に関する考察があります。
| その他 | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0)
新井組株券
新井組100株券

今日、民事再生法の適用を申請した新井組の株券です。
次々と倒産する会社を見て、「それ俺も以前に空売りしてた会社だよ〜〜」などと思いながら、ここの売玉だけは高額の逆日歩にも耐えて保持していました。
ちょっと不謹慎かもしれませんが、もし予想通りに行けば記念になるかなと、1枚だけ買って他と一緒に先日出庫したものです。

まあ、売っていた株数自体が少ないので儲かった金額としては大したことはないのですが。
昨日の急落時に一部買い戻してしまいましたし。

参考:
民事再生手続開始申立てに関するお知らせ
http://www.araigumi.co.jp/ir/pdf/kaiji/081008minjisaiseitetsuduki.pdf

UPDATE2: 新井組<1854.T>が民再法の適用申請、負債総額450億円(ロイター)http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPnTK017533920081008
| 株・経済・雑 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0)
沖セル株券本券
先日記事にした株券本券の出庫が完了しました。
そのうちの一枚をご覧にいれます。(クリックで拡大)
念のため番号の一部を画像処理で消してあります。

沖縄セルラー電話壱株券(サムネイル)

沖縄セルラー電話壱株券裏面(サムネイル)

ちなみにSBI証券(旧イートレード証券)では9月12日までで本券の出庫申請は締め切られました。
私が検索したところではネット証券では内藤証券が10月末まで本券出庫可能のようです(入出庫する方がいらっしゃいましたら正確には各証券会社にお問い合わせください)。

<追記>上にSBI証券では9月12日で本券の出庫申請が締め切られたと書きましたが(オペレーターの話が根拠…)、正確には9月16日15時だったようです。また、それ以降9月30日までは10月以降の出庫で受け付けていたようです。→ソース
| 株・経済・雑 | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0)
株券本券(紙の券面)での出庫期限せまる
来年からの株券電子化に備えて、証券会社によっては10月から株券本券(紙の券面)での出庫ができなくなるようです。9月末は多くの銘柄の権利確定日が重なり、実際にはもう少し早い見込みです。(ただ、私が取引しているSBI証券に電話で聞いても、正確な日は分からずじまい。)

まあ、普通に証券会社で売買して普通にホフリ預託になってれば問題ないんですけどね、株券コレクションにするための出庫ができなくなるってことです。

私は思い出深い銘柄の一部を本券で出庫、もちろん名義書換をした上で電子化を迎えようと思っています。さすれば電子化と同時に紙の株券と株の所有権が分離、手元の紙が完全にコレクションと化す、という寸法です。

そんなわけでいろいろ手続きを急いでいるところです。

AOCHD 100株券
| 株・経済・雑 | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
のだめカンタービレ(1)
のだめカンタービレ(1) (JUGEMレビュー »)
二ノ宮 知子
笑えます
(追記)ドラマはこれまたすばらしいですね。
RECOMMEND