kの備忘録

個人的な記録ですので・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
オステリア
「オステリア」と見ると入ってみたくなる。
オステリア・アンジョウ
一ヶ月以上前の話ですけれど。
気分転換に行った知らない街で「イタ飯でも食うべェ」と検索したところ、店名に「オステリア」と入っていたので選んだお店、「オステリア・アンジョウ」(宇都宮)。
ええと、おいしゅうございましたデスよ。
食べ慣れているわけでもなく、牛の胃とか特殊なセレクトをしてしまったので相対的にどうとか言えないんですけれど。
値段はそれなりにしました。
繁盛しているらしく、すぐ裏手にもう一店「ピッツェリア・アンジョウ」(ピザ主体ということか)もやってました。この次宇都宮に行ったらそっちにしてみるかな。

いままで"Osteria"の意味を知らずに「はずれは無いな」と思っていたのですが、
検索してみました。
http://www.firenzeintasca.com/ristorante.html
飲食店の種類
「食」が大好きなイタリア人。それだけにその楽しみ方もいろいろある。気分によって食を使い分けよう。
・・・(中略)・・・
Osteria(オステリア)
居酒屋。しかしこれは名ばかりで、リストランテやトラットリアと区別がない。

居酒屋だったのか〜。
まあ今回お酒は飲まなかったけどブラッドオレンジジュース飲んだからオッケーでしょ。昼だったし。

なんでいままで意味も知らずに「オステリア」を選んでいたのかというと、
このお店を記憶していたからです。
osteria da luciano - Google 検索
ローマに行くことがありましたらご検討あれ。
| | 02:01 | comments(0) | trackbacks(0)
コーヒー牛乳対決

近くのスーパーで500ml入りペットボトル飲料が100円均一(税込)で売っていたので
いくつか衝動買い(笑)
おお、コーヒーもある!とコーヒー好き(一応)の私は2種類見つけたので飲み比べてみることに。
(写真は少し飲んだあと)

・ネスカフェ サンタマルタオレ (ネスレ日本/大塚ベバレジ)
・ドトール カフェ・オレ (ジェイティフーズ)

まずはネスカフェの方を一口。
うーん、コーヒーだ。ネスカフェらしいコーヒーっぽい風味。(そりゃコーヒーだってw)
つづいてドトールの方を開ける。
ドトールらしい、すっきり・・・あれ?・・・
もう一回ネスカフェ、そしてドトール。
・・・。違いすぎる!

ネスカフェの方はしっかりコーヒーの風味、それに比べるとドトールの方はまるで砂糖水、よく言えば薄くて飲みやすいかな・・・
500mlで100円のものに期待するのもどうかとは思いますけれど、
比べてみたら違いが歴然でした。
缶コーヒーでもネスレのは他と比べておいしいとはいつも思ってましたが、
以前あった「つこうてる豆がちゃう!」というCMは嘘じゃないですね。
巨大企業ネスレはいいコーヒー豆を真っ先に確保してしまってるらしいです。
さてもう一度パッケージを見てみると、ネスカフェの方は「コーヒー」、
ドトールの方は「コーヒー飲料」となっていました。
つこうてる豆の量がそもそも違うのか!

おそるべしネスレ!
がんばれドトール&JT!
| | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
のだめカンタービレ(1)
のだめカンタービレ(1) (JUGEMレビュー »)
二ノ宮 知子
笑えます
(追記)ドラマはこれまたすばらしいですね。
RECOMMEND