kの備忘録

個人的な記録ですので・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
「英雄」を聴いてきた
 先日記事にした、アラン・タケシ・ギルバートの指揮でベートーベンの交響曲第3番「英雄」を聴いてきました(遅れて行ったので一曲だけ)。すばらしい演奏でした。NHK交響楽団の楽団員も楽しそうに演奏してました。すばらしすぎて(?)今の自分では、第二楽章でもうおなかいっぱい(笑)。ええとまあ、詳しい評は普段聴きに行っている、どくたーTさんにお任せしましょう(Aプログラム1日目=昨日の演奏ですが)。
 テレビでは1月6日のN響アワー(「英雄」のみ)と1月18日にBS2で放送する予定だそうです(N響アワーもう決まってるの?w)。そうそう、N響を聴きに行くメリットのひとつは、良い演奏だった場合に後日テレビで再び聴けることなんです。
 今月のアラン・ギルバートの演奏会は、7日金曜と8日土曜にもあります(7日行きます)。

| | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0)
アラン・ギルバートが好き
アラン・ギルバート。
1998年、私がN響の学生券の定期会員だった頃、初めて聴いて気に入った指揮者です。

いろいろ書こうかと思ったのですが、それほど語ることを持ち合わせてないので省略。

ウィキペディア
英語版:Alan_Gilbert_(conductor)
日本語版:アラン・ギルバート

これだけでは検索して来られた方に申し訳ないので、以下、日本でのアラン・ギルバートの公演をできるだけリストアップしてみます。初登場で評価されたのか、その2年後からほぼ毎年来てますね。2005年は3回。今回ググってみたら自分が知らなかった公演が多くてびっくり。
(すべてを網羅しているわけではありません。他に東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団とも過去に共演しているらしい。)


1996年
●日時等不明(夏)
NHK交響楽団(定期公演ではない)

●7月18日(木) 札幌市民会館
札幌交響楽団第382回定期演奏会
グルック/歌劇「アウリスのイフィゲニア」序曲
ハイドン/交響曲第99番変ホ長調
ストラヴィンスキー/バレエ音楽「妖精の口づけ」

1998年
◆4月23日(木),24日(金) 19時 NHKホール
第1350回NHK交響楽団定期公演Aプログラム」
ピアノ:アンヌ・ケフェレック
コンサートマスター:山口裕之
ウェーベルン/パッサカリア作品1
モーツァルト/ピアノ協奏曲変ホ長調K.271
バルトーク/管弦楽のための協奏曲

 (バルトークが良かったと記憶。)
 (参考:http://www.page.sannet.ne.jp/htsuka/npdir.htm#bassa

●4月30日(木)
札幌交響楽団第401回定期演奏会
ラベル/「マ・メール・ロワ」
ハイドン/交響曲第82番「熊」
エルガー/エニグマ変奏曲

1999年
◆7月1日(木)19時 東京オペラシティコンサートホール
〈TIME ─ 日本のオーケストラの時〉
NHK交響楽団
サクソフォン:須川展也 ソプラノ:浜田理恵
ハイドン/交響曲第90番 ハ長調 Hob.I-90
西村朗/アルトサクソフォン協奏曲《エシ・イン・アニマ(魂の内なる存在)》(東京オペラシティ文化財団委嘱作品・世界初演)
コープランド/静かな都会
メシアン/ミのための詩(オーケストラ版日本初演)

 (参考:http://www.ne.jp/asahi/yasuyuki/koseki/concert1_/concert1_0005.htm
 ハイドンは確かに楽しかった。)

●7月4日(日)15時 大宮ソニックシティ 大ホール
NHK交響楽団演奏会
ピアノ:イモジェン・クーパー
ブラームス/悲劇的序曲 作品81
モーツァルト/ピアノ協奏曲第19番ヘ長調 K.459
チャイコフスキー/交響曲第6番 ロ短調 作品74「悲愴」
(アンコール)チャイコフスキー/弦楽セレナードよりワルツ

●7月5日(月)19時 昭島市民会館
〜都民名曲サロンシリーズ〜
曲目等は7月4日と同じ

●7月6日(火) 沼津市民文化センター
第1回NTT西日本N響コンサート
曲目等は7月4日と同じ

●7月7日(水)19時 穂積町総合センター(サンシャインホール)
曲目等は7月4日と同じ

●9月26日(日)15時、27日(月)19時 Bunkamuraオーチャードホール
NTT DATA CONCERT OF CONCERTS Opus4
ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラ
(JAPAN VIRTUOSO SYMPHONY ORCHESTRA)
ストラビンスキー/「三楽章の交響曲」
チャイコフスキー/バレエ音楽「白鳥の湖」より、情景、ワルツ、ハンガリー踊り(チャルダッシュ)、スペインの踊り、グランドフィナーレ
ドビュッシー/「牧神の午後への前奏曲」
ファリャ/バレエ音楽「三角帽子」より第1組曲、第2組曲
 
2000年
●5月31日(水)19時 Bunkamuraオーチャードホール
第10回N響オーチャード定期
ピアノ:伊藤恵
武満徹/弦楽のためのレクイエム
シューマン/ピアノ協奏曲イ短調作品54
ブラームス/交響曲第4番ホ長調作品98

●6月1日(木)18時30分 群馬音楽センター
第149回NTT東日本 N響コンサート
曲目は前日オーチャード定期と同じ

●6月2日(金)19時 宮城県民会館
第150回NTT東日本 N響コンサート
曲目はオーチャード定期と同じ

◆6月8日(木)、9日(金)19時
NHK交響楽団 第1409回定期公演Aプログラム
ピアノ:アンドレ・ワッツ
北爪道夫/始まりの海から−オーケストラのための(新星日響委嘱作品)
ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第3番 ハ短調 作品37
ステンハンマル:セレナード ヘ長調 作品31

 (参考:http://tc5810.fc2web.com/nhksohear.htm#2000年6月9日

2001年
◆5月23日(水),5月24日(木)19時 サントリーホール
NHK交響楽団 第1435回定期公演Bプログラム
(アンドレ・プレヴィンの代役)
ヴァイオリン:篠崎史紀
ヴィオラ:川崎和憲
モーツァルト/アイネ・クライネ・ナハトムジーク ト長調 K.525
モーツァルト/協奏交響曲 変ホ長調 K.364(320d)(ヴァイオリンとヴィオラのための)
モーツァルト/交響曲 第36番 ハ長調 K.425「リンツ」

2002年
◆5月16日(木),17日(金) 19時 NHKホール
NHK交響楽団 第1460回定期公演・Aプログラム
ピアノ:スティーヴン・オズボーン
ラヴェル/左手のためのピアノ協奏曲 ニ長調
ショスタコーヴィチ/交響曲第4番 ハ短調 作品43

 (参考:http://tc5810.fc2web.com/n2002zenhan.htm#2002年5月17日

◆5月22日(水),23日(金)19時 サントリーホール
NHK交響楽団 第1461回定期公演・Bプログラム
ヴァイオリン:トーマス・ツェートマイアー
シューマン/劇音楽「マンフレッド」序曲 作品115
バルトーク/ヴァイオリン協奏曲 第2番 Sz.112
シューマン/交響曲 第2番 ハ長調 作品61

 (シューマンの2番がすばらしかった!)

●5月26日(日)15時30分 Bunkamuraオーチャードホール
NHK交響楽団 オーチャード定期
ドヴォルザーク/序曲「謝肉祭」作品92
バーンスタイン/「ウェスト・サイド・ストーリー」からシンフォニック・ダンス
ドヴォルザーク/交響曲第6番ニ長調 作品60(旧58)

◆5月31日(金)19時,6月1日(土)14時 NHKホール
NHK交響楽団 第1462回定期公演・Cプログラム
ピアノ:パウル・バドゥラ・スコダ
ベルツ/ストリンドベリ組曲(1993/94・日本初演)
モーツァルト/ピアノ協奏曲第24番 ハ短調 K.491
ニルセン/交響曲第2番 作品16「4つの気質」

 (参考:http://tc5810.fc2web.com/n2002zenhan.htm#2002年6月1日

2003年
●5月31日(土)15時 すみだトリフォニーホール?
新日本フィルハーモニ交響楽団定期演奏会
ピアノ:サンドル・ギンジン
ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第4番
ストラヴィンスキー/「ペトルーシュカ」

●6月6日(金)19時15分 サントリーホール
新日本フィルハーモニ交響楽団第357回定期演奏会
ピアノ:ミシェル・ベロフ
バルトーク/ピアノ協奏曲 第2番
R・シュトラウス/交響詩「英雄の生涯」

 (この演奏会は...不評だなあ)

●6月8日 すみだトリフォニーホール
新日本フィルハーモニー交響楽団
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 (ヴァイオリン:佐藤俊介)
ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調 「新世界から」

2004年
●9月23日(木・祝)14時 みなとみらいホール
島津製作所130周年記念スペシャル
ロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団
ベルワルド/歌劇「ソリアのエストレッラ」序曲
シベリウス/ヴァイオリン協奏曲(ヴァイオリン:ワディム・レーピン)
ブラームス/交響曲第2番

●9月24日(金) 19時 サントリーホール
ワールド・オーケストラ・シリーズ 2004-2005 シリーズA
ロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団
ロルフ・マーティソン/弦楽のためのA.S.インメモリアム
シベリウス/ヴァイオリン協奏曲(ヴァイオリン:ワディム・レーピン)
(アンコール)パガニーニ/ヴェニスの謝肉祭
イザイ/無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番「バラード」作品27-3(ヴァイオリンソロ)
チャイコフスキー/交響曲第5番ホ短調作品64
(アンコール)ベルワルド/歌劇「ソリアのエストレルラ」序曲

●9月25日(土)17時 豊田市コンサートホール
曲目等不明

●9月26日(日) 19時 サントリーホール
ワールド・オーケストラ・シリーズ 2004-2005 シリーズB
ロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団
ピアノ : 梯剛之
モーツァルト/ピアノ協奏曲第23番イ長調 K.488(ピアノ : 梯剛之)
(アンコール)ショパン/夜想曲第8番変ニ長調作品27-2(ピアノソロ : 梯剛之)
ブルックナー/交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」
(アンコール)
ステンハンマル/カンタータ「歌」作品44 から 間奏曲
ベルワルド/歌劇「ソリアのエストレルラ」序曲

●9月27日(月) 19時 サントリーホール
ワールド・オーケストラ・シリーズ 2004-2005 シリーズB
島津製作所130周年記念スペシャル
(前日と同じプログラム。アンコール曲が一曲違う)
(アンコール)
ステンハンマル/カンタータ「歌」作品44 から 間奏曲
アルベーン/「ザ・マウンテンキング」より羊飼いの踊り

●9月28日(火) 19時 伊那文化会館(長野県)
ロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団
ベルワルド/歌劇「ソリアのエストレルラ」序曲
シベリウス/ヴァイオリン協奏曲(ヴァイオリン:ワディム・レーピン)
チャイコフスキー/交響曲 第5番

●9月29日(水)富山 オーバードホール
島津製作所130周年記念スペシャル
ロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団
ベルワルド/歌劇「ソリアのエストレルラ」序曲
モーツァルト/ピアノ協奏曲23番 イ長調 K.488(ピアノ:梯 剛之)
ブラームス/交響曲第2番 ニ長調 OP.73

●9月30日(木)19時 札幌コンサートホール
曲目等不明

●10月1日(金)19時 京都コンサートホール
曲目等不明

 (このコンサートツアー、一日も休まずぶっ通し・・・。)

2005年
●3月18日(金)19時, 20日(日)15時 東京文化会館 大ホール
東京のオペラの森2005 R. シュトラウスとその時代
東京のオペラの森演奏団
ソプラノ: リカルダ・メルベス
R.シュトラウス/13の管楽器のためのセレナーデ 作品7
R.シュトラウス/4つの最後の歌 (ソプラノ: リカルダ・メルベス)
R.シュトラウス/アルプス交響曲 作品64

◆11月2日(水),3日(木)19時 サントリーホール
NHK交響楽団1552回定期公演Bプログラム
(ウォルフガング・サヴァリッシュの代役)
メンデルスゾーン/交響曲第4番イ長調 作品90「イタリア」
ベートーヴェン/交響曲第6番ヘ長調 作品68「田園」

 (この公演は聴きに行ったのだけれど席が最前列の右端で音が…。
  先日の再放送を見たら自分の頭が小さく映ってたw
  参考:http://blcm.exblog.jp/4838234/

●12月6日 18時45分 愛知県芸術劇場コンサートホール
北ドイツ放送交響楽団
ヴァイオリン:竹澤恭子
ブラームス/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77
R.シュトラウス/交響詩「ドン・ファン」作品20
R.シュトラウス/楽劇「薔薇の騎士」組曲

●12月8日 19時 アクロス福岡
北ドイツ放送交響楽団
ヴァイオリン:庄司紗矢香
12月10日とほぼ同じ
(アンコール)マックス・レーガー/ヴァイオリンソロ・ソナタ
(アンコール)ブラームス/ハンガリー舞曲 第6番

●12月9日 19時 大阪NHKホール
NHK音楽祭2005
北ドイツ放送交響楽団

●12月10日 19時 NHKホール
NHK音楽祭2005
北ドイツ放送交響楽団
ヴァイオリン:庄司紗矢香
ブラームス/ヴァイオリン協奏曲
R.シュトラウス/交響詩「ドン・ファン」
R.シュトラウス/歌劇「薔薇の騎士」組曲
(アンコール)
ブラームス/ハンガリー舞曲 第6番
スメタナ/歌劇「売られた花嫁」から「道化師の踊り」

 (参考:http://daiz.tea-nifty.com/blog/2005/12/_at_nhk_2bf1.html
  私はチケットを買ったのにすっかり失念してしまい、非常にくやしかった。)

●12月11日 15時 NHKホール
NHK音楽祭2005
北ドイツ放送交響楽団
ヴァイオリン:竹澤恭子
こどものためのプログラム
バーンスタイン/ウエスト・サイド・ストーリー シンフォニック・ダンス
チャイコフスキー/ワルツ・スケルツォ 他

2006年
●9月1日(金)19時 長野県松本文化会館
サイトウ・キネン・フェスティバル松本
《オーケストラ コンサート Aプログラム》
サイトウ・キネン・オーケストラ
武満徹/弦楽のためのレクイエム
ヒルボリ/Exquisite Corpse
マーラー/交響曲第5番 嬰ハ短調

2007年
MMCK ミュージック・マスターズ・コースinかずさ
●6月14日19時 王子ホール(中央区銀座)
講師陣による室内楽コンサート
出演:アラン・ギルバート(ヴァイオリン/ヴィオラ)、ジェニファー・ギルバート、矢島廣子、マーク・デスモン、鈴木学、エリック・キム、ヴィセンテ・アルベローラ、ジェスパー・ハリソン、カイサ・ウィリアム=オルソン
ブリテン/ファンタジー
ブラームス/クラリネット五重奏曲
ドヴォルザーク/弦楽六重奏曲

●6月26日19時 紀尾井ホール(千代田区紀尾井町)
MMCK2007オーケストラ紀尾井公演
ベートーヴェン/交響曲第7番イ長調(大友直人指揮)
シューマン/交響曲第1番「春」変ロ長調(アラン・ギルバート指揮)

−−−以下予定−−−

○12月1日(土)18時, ◇2日(日)15時 NHKホール
NHK交響楽団第1607回定期公演Aプログラム 
ヴァイオリン:フランク・ペーター・ツィンマーマン
メシアン/ほほえみ
ベルク/ヴァイオリン協奏曲
ベートーヴェン/交響曲 第3番 変ホ長調 作品55「英雄」

◇12月7日(金)19時, 8日(土)15時 NHKホール
NHK交響楽団第1608回定期公演Cプログラム
ピアノ:サイモン・クロフォード・フィリップス
ベートーヴェン/序曲「コリオラン」 作品62
ベートーヴェン/ピアノ協奏曲 第4番 ト長調 作品58
マルティヌー/交響曲 第4番
| | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0)
ベートーベンの交響曲第7番関連(とアフィリエイト)
以前、ベートーベンの交響曲第7番が好き、って記事をちょろっと書いたときにカルロス・クライバー指揮のCDへのリンクを貼っといたんですが、この辺の事にくわしい方を見つけたので。
http://xedos.air-nifty.com/xedos/2006/10/_7_5090.html
やっぱあのCDは特別なんですよ。
店で手に取ったときの感覚が違ったもん。(ってなによそれ)

あ、申し遅れましたが、このブログ中にある、本やCDのリンクから密林に飛んでそのままお買い上げられますと、お買い上げ代金の内から私にいくばくかの報酬が入ることになっています(Amazonアソシエイト・プログラム)。
「買ってもお前にはビタ一文やらねえよ」という方はURLから/kix-22/〜を削ってください。
おすすめはご自分でアソシエイト・プログラムなどに登録して、ご自分のアカウントに報酬が入るように買い物されることです。そうすればわずかながら実質的に割引で購入できます。

<2007年5月追記>
上のように書きましたが、アマゾンでは自分で買った分には報酬が入らないようになっていました。お詫びして訂正いたします。
| | 16:50 | comments(4) | trackbacks(1)
大好き!ベートーベンの7番!
のだめ効果で急上昇!ベートーベン交響曲第7番(スポーツ報知)
 ベートーベンの交響曲第7番が大人気だ。フジテレビ系ドラマ「のだめカンタービレ」(月曜・後9時)のオープニング曲に使用された「交響曲第7番第1楽章」は着うたのクラシック部門で3週連続1位に。「のだめ―」効果で、すでにクラシック楽曲では驚異的な3万ダウンロードを突破。
のだめカンタービレ、漫画でさんざ笑わせていただいていたのでドラマも毎回見てますが、
これまたすばらしいです。
しかもテーマ曲には個人的に一番好きな交響曲であるベートーベンの7番が演奏されて、
もう、小躍りしながら見てます(笑
第7番は、超名曲第5番「運命」と第6番「田園」の後でありながら、
よくもまたこんな作曲ができたものだと感動して聴いた覚えがあります。
そんな曲がドラマをきっかけにヒットしているとの事で、とてもうれしく思っています。

ベートーヴェン:交響曲第5&7番
ベートーヴェン:交響曲第5&7番
| | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
のだめカンタービレ(1)
のだめカンタービレ(1) (JUGEMレビュー »)
二ノ宮 知子
笑えます
(追記)ドラマはこれまたすばらしいですね。
RECOMMEND